テレビスタンドでお部屋をもっと快適に、自分好みに!
テレビスタンドでお部屋をもっと快適に、自分好みに!
2024.03.09

 
 

テレビスタンドのメリット

 

 
テレビスタンドには、以下のようなメリットがあります。
 
①壁掛けテレビと比べて設置が簡単
壁掛けテレビは、壁に穴を開けたり、専門業者に依頼したりする必要があります。
一方、テレビスタンドは、工具なしで簡単に設置できます。
 
②賃貸住宅でも設置できる
壁掛けテレビは、壁の強度が足りない場合、設置できないことがあります。
一方、テレビスタンドは、床に置くタイプなので、賃貸住宅でも設置できます。
 
③テレビの位置や角度を自由に調整できる
テレビスタンドは、テレビの位置や角度を自由に調整できます。
そのため、視聴環境を快適に整えることができます。
 
④収納スペースとして活用できる
テレビスタンドには、棚板や背面に収納スペースが設けられているものがあります。
ゲーム機やDVDプレーヤーなどを収納できます。
 
⑤インテリアとして活用できる
おしゃれなデザインのテレビスタンドを選ぶことで、お部屋の雰囲気をぐっとアップさせることができます。
 
⑥スペースの有効活用
テレビを壁寄せにすることで、お部屋のスペースを有効活用できます。
 
⑦音響効果の向上
テレビスタンドによっては、スピーカーを置くためのスペースが設けられているものがあります。
スピーカーを置くことで、音響効果を向上させることができます。
 
⑧配線隠し
テレビスタンドの背面に配線を隠せるものもあります。
配線を隠すことで、お部屋をすっきり見せることができます。

 

テレビスタンドの種類

 
テレビスタンドは、設置方法や機能によって様々な種類があります。
 
◯設置方法による分類
 
・壁寄せタイプ
壁にぴったりとテレビを寄せられるタイプです。
お部屋のスペースを有効活用したい方におすすめです。
 
・自立タイプ
床に置いて使用するタイプです。
設置場所を選ばないのがメリットです。
 
・キャスター付きタイプ
キャスター付きで移動が簡単なタイプです。
掃除や模様替えを頻繁に行う方におすすめです。
 

◯設置方法による分類
 
・高さ調整機能
キャスター付きで移動が簡単なタイプです。
テレビの高さを調整できるタイプです。
視聴姿勢に合わせて最適な高さに調整できます。
 
・首振り機能
テレビの角度を左右に調整できるタイプです。
部屋の様々な場所からテレビを見たい方におすすめです。
 
・収納機能
テレビ台に収納スペースが設けられているタイプです。
ゲーム機やDVDプレーヤーなどを収納できます。
 
・天板回転機能
テレビの向きを自由に変えられるタイプです。
ソファやベッドなど、様々な場所からテレビを見たい方におすすめです。
 
・昇降機能
テレビの高さを上下に調整できるタイプです。
立って見る場合や、車椅子使用者にもおすすめです。
 
・壁掛け・床置き兼用タイプ
壁掛けテレビとしても、床置きテレビスタンドとしても使用できるタイプです。
 
◯その他
 
・コーナーテレビスタンド
部屋の隅に設置できるタイプのテレビスタンドです。
 
・折りたたみ式テレビスタンド
使わないときは折りたたんで収納できるタイプのテレビスタンドです。
 
・天板付きテレビスタンド
天板に小物を置けるタイプのテレビスタンドです。
 
テレビスタンドを選ぶ際には、設置場所や用途、必要な機能などを考慮して選ぶことが大切です。

 

テレビスタンド選びのポイント

 
テレビスタンドを選ぶ際には、以下のポイントを参考にしてください。
 
・テレビのサイズ
テレビスタンドを選ぶ前に、まずテレビのサイズを確認しましょう。
テレビのインチ数と重量に合ったテレビスタンドを選ぶ必要があります。

 
・設置場所
テレビスタンドを設置する場所を決めましょう。
壁寄せタイプ、自立タイプ、キャスター付きタイプなど、設置場所によっておすすめのテレビスタンドがあります。

 
・機能
テレビスタンドには、高さ調整機能、首振り機能、収納機能など、さまざまな機能があります。
必要な機能が搭載されているテレビスタンドを選びましょう。

 
・デザイン
テレビスタンドは、お部屋の雰囲気を左右する重要なアイテムです。
お部屋のインテリアに合ったデザインのテレビスタンドを選びましょう。
 
・予算
テレビスタンドは、数千円から数万円まで幅広い価格帯で販売されています。
予算を決めてからテレビスタンドを選ぶようにしましょう。

 
・安全性
転倒防止機能など、安全性の高いものを選びましょう。
 
・耐荷重
テレビの重量に耐えられる耐荷重のものを選びましょう。
 
・配線隠し
配線を隠せるタイプを選ぶと、お部屋をすっきり見せることができます。
 
❕テレビスタンドを選ぶ際には、
上記のポイントを参考に、複数のテレビスタンドを比較検討しましょう。口コミやレビューを参考にすると、より自分に合ったテレビスタンドを見つけることができます。実際に家電量販店などで実物を見てみるのもおすすめです。
 
 

テレビスタンドのおすすめ活用術

 
テレビスタンドは、テレビを置くための台としてだけでなく、様々な活用方法があります。
 
・ 収納スペースとして
テレビスタンドには、棚板や背面に収納スペースが設けられているものがあります。
ゲーム機やDVDプレイヤー、リモコンなどを収納することで、お部屋をすっきりさせることができます。
 
・インテリアとして
おしゃれなデザインのテレビスタンドを選ぶことで、お部屋の雰囲気をぐっとアップさせることができます。北欧風、モダン風、アンティーク風など、様々なデザインのテレビスタンドがあるので、お部屋のインテリアに合ったものを選びましょう。
 
・スペースの有効活用
テレビを壁寄せにすることで、お部屋のスペースを有効活用できます。特に、ワンルームや狭い部屋に住んでいる方におすすめです。
 
・音響効果の向上
テレビスタンドによっては、スピーカーを置くためのスペースが設けられているものがあります。スピーカーを置くことで、テレビの音質を向上させることができます。
 
・配線隠し
テレビスタンドの背面に配線を隠せるものもあります。配線を隠すことで、お部屋をすっきり見せることができます。
 
・ディスプレイ台として
テレビスタンドの上に、観葉植物や写真立て、フィギュアなどを飾って、ディスプレイ台として活用することができます。
 
・ペット用スペースとして
テレビスタンドの下にペット用のベッドやトイレを置くことで、ペット用のスペースとして活用することができます。
 
・子ども用スペースとして
テレビスタンドの下に子供のおもちゃや絵本を置くことで、子供用のスペースとして活用することができます
 
・その他
テレビスタンドは、アイデア次第で様々な活用方法があります。
 
例えば、
テレビの角度を調整して、寝ながらテレビを見ることができるようにする。
テレビにモニターアームを取り付けて、パソコンモニターとしても使う。
テレビの後ろにLEDライトを設置して、間接照明として使う。
など、様々な活用方法があります。
 

まとめ

 
テレビスタンドを上手に活用することで、テレビをより快適に見ることができるだけではなく、お部屋のスペースを有効活用できたり、お部屋の雰囲気もアップさせてくれます。
 
ぜひ、自分に合ったテレビスタンドを見つけて、快適なテレビライフを楽しんでください。

関連商品

  • テレビスタンド

    テレビスタンド

    • ホワイト

    1,600 円/月

※欠品中の商品はカートに追加されません。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む